少年コミックが結構好き

読書中の画像

仕事先の上司や友人から「お兄さんか弟さんがいるんだと思っていた」なんて言われることがあります。

どうやら、私が時々少年コミックを愛読しているところを見て、そんな風に思っているようです。会社の休み時間は結構暇になりますので、読書時間というような感じにしている場合が多いのです。

もともと漫画は好きで、子供の頃からよく読んでいましたが、当時は少女漫画でした。少年コミックに出会ったきっかけは、学生の頃。

男子学生の多い学校で、サークル部屋なんかにはいつも誰かが買ってきた漫画の最新号が積み上がっていました。

昼休みなど、暇なときはこのサークル部屋で過ごしていたのですが、その時に読み始めて、少年コミックにはまっていったように記憶しています。

また現在、読書環境はスマホコミックにしております。こちらの方が楽だからなんです。

移動のとき、暇な時、どのような時でも読めるのが凄くいいのです。こうしてどんどん今まで以上にコミックを読む時間が増えたような気がします。

ソファベッドについて

「ソファベッド」、誰でも一度は憧れるのではないでしょうか。座りたい時はソファとして使え、少し寝転がりたい時はベッドとして使える。

1つで2つの役割を果たしてくれるだけでなく、ややコンパクトなのも魅力的です。そのため「ソファベッドをソファとして使いたい」と考える人も多い様子。

ただしソファベッドは少しデコボコしているので、気持ちよく眠りたいのであればマットレスを敷くなどしなければなりません。そうしないと体が痛くなってしまうでしょう。

ですが、マットレスを敷いたからベッドと同等に…というのは難しいと思われます。ソファベッドとベッドでは、やはりつくりが異なっているのです。

ベッドとしての機能だけを考えると、ソファベッドでは役不足となるでしょう。スプリングも弱いですし、長時間、寝るのには適していません。

ベッドはもともと8時間は寝られるようつくられているのですが、ソファベッドですとあくまでソファですのでそこまで想定されていないのですね。

それにも関わらずベッドとして使い続けるとどうなるのかと言いますと、ソファベッドの寿命が短くなりすぐにダメになってしまいます。

何度もソファベッドを買い替えるくらいなら、ベッドを買ってしまった方が安上がりです。